心エコー・腹部エコー・頸動脈エコー・乳腺エコー・超音波検査セミナー [超音波セミナーのアスリード]WEBショップ
ホーム書籍救急患者におけるエコー検査 〜心エコー&腹部エコー〜
商品詳細

救急患者におけるエコー検査 〜心エコー&腹部エコー〜[BOOK-012]

販売価格: 3,780円 (税込)
[在庫あり]
希望小売価格: 3,780円
冊数: 1冊
数量:

送料【全国一律】:

1〜4冊 \360(ゆうメールまたはヤマト宅急便)
5冊以上 送料無料(ヤマト宅急便)

B6変形サイズ 192ページ

[著者] 
 吉田 尚康
【かわごえ循環器内科・アスリード講師】
[心エコー監修]
 山田 博胤【徳島大学大学院医歯薬研究部 地域循環器内科学 特任教授】
[腹部エコー監修]
 森 秀明 【杏林大学 第三内科 教授】

救急現場における初期原因検索としてのエコー検査(心臓編と腹部編)について、最低限必要なアプローチ法、対象とする疾患およびそれを診るポイントを実際の画像を多く使って解説しています。一般診療、救急外来、救急センターなどで急性腹症、心疾患を診る必要がある先生方には必携の書となっています。エコー検査の習得、理解には知識のみでは不十分であり、経験(できる)ことが必要です。この機会に、本書を参考に自分でプローブを握りエコー検査にトライし診療に役立てて頂ければ幸いです。

目次―

【救急腹部エコー編】
・ はじめに
・ 急性腹症患者におけるエコー検査
・ 綺麗な超音波画像を描出するポイント
・ 急性腹症を診る手順
・ 適応疾患
・ 肝、胆、膵、腎、脾、消化管、
  骨盤内各臓器の基本断面と描出のポイント
・ FAST (focused assessment with
  sonography for trauma)のための断面
・ 各論
・ 胆嚢・胆管・膵臓の病変
・ 胃腸病変
・ 婦人科領域・泌尿器科領域の病変
・ 急性腹症と鑑別が必要な疾患
・ 外傷性臓器破裂

【救急心エコー編】
・ はじめに
・ 心臓、大血管の描出法(基本断面)
・ 装置の設定
・ 救急患者を診る検査の手順
・ 心エコー検査の流れ
・ 各論
・ 心不全
・ 急性冠動脈疾患
・ 弁膜症
・ 肺血栓塞栓症
・ 心原性脳塞栓症
・ 大動脈解離
・ ショック(ER…における)
・ 心肺停止、事故など(ERにおける)
・ 参考資料(定量評価)

本書は、カバーを外していただくと両サイドが表紙になっております。 上下を逆にして「救急心エコー検査」、「救急腹部エコー検査」それぞれの表紙から読み進んでください。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス